女性の薄毛ナビ

女性は薄毛になりやすいので気をつけて

薄毛の要因には、ストレスからくるものや加齢からくるもの、遺伝からくるものなどがあります。これは男女共通の要因ですね。そして女性の薄毛の最大とも言える要因はホルモンバランスの変化があるでしょう。

女性のホルモンのバランスが崩れる転機というのが2種類あって1つは出産です。これは経験する人もいれば経験しない人もいます。ですが妊娠出産というのはかなりホルモンのバランスが崩れます。
妊娠中はむしろ薄毛にはあまりならないです。

というのは髪の毛を抜けさせるホルモンが妊娠中は活発ではないからです。ですが、出産後3ヶ月もすればそのホルモンが通常に戻ってきます。そこで今までストップしていた脱毛というシステムが働き始めます。ですのでこの時期は妊娠中抜けなかった髪の毛が抜けるので、妊娠前よりも多く日常的に脱毛してしまいます。

本来1日100本くらい抜ける髪の毛ですが、このときはたくさん抜けます。かなりショッキングですよね。それでも脱毛は出産後半年から1年ほどで妊娠前と同じくらいに戻りますので安心してください。ただし短時間で一気に抜け、生えるよりも抜けるペースが速いので薄毛や円形脱毛に悩まされる人も多いです。

そして加齢により更年期などの悩みを抱えるのが女性です。ホルモンのバランスが崩れた時に脱毛もあるので薄毛になる人も多いでしょう。この脱毛によるものは後から必ずしも生えてくるとは限らないので注意が必要です。

さらに日常生活によるストレスや髪の毛を結ぶことによる頭皮へのストレスも抜け毛や薄毛の要因となります。このような場合には毎日のケアで頭皮の力をアップさせて髪の毛が生えやすい環境を整えることが重要です。簡単にできてお金もかからないのが頭皮マッサージです。

特に髪の毛が生えやすくするマッサージは押すことです。ぎゅーっと上から押しましょう。頭もすっきりするしお勧めです。血流がよくなるので元気な髪の毛が生えやすいでしょう。また、頭皮にかけるタイプの育毛剤もこのタイミングが良いでしょう。

毎日のケアで凝り固まった頭皮の血流を良くしましょう。女性の薄毛はお洒落の大敵ですよね。元気な髪作りを自分でしていきましょう。

女性の薄毛対策、1番人気は?

www.thinhair-fm.com/salon/ranking.html
あっ、頭皮が見え始めた!と感じているあなたにオススメ。薄毛対策なら育毛サロンでしっかり対策!